旬なスマホアプリとその魅力を紹介!!!


無料アプリから有料アプリまで
様々なものがありますが、
実際やってみて良かったものをご紹介!




2014年02月28日

心理クイズ65

心理クイズ65


こんばんは。
ネルモーです。





今日の心理クイズです!


あなたは大切な人にプレゼントをすることにしました。 

さまざまな困難を乗り越えて

やっと渡すことができました。




その時どんな気持ちになりますでしょうか?  





答えは↓  






































































































答え


その時の気持ち↓ 


結婚が決まったときにあなたが思う事


だそうです。




私は結婚していないので、

「やっとこれで、これからも仲良くしていける!」

という回答でした。


イマイチでした。





あなたはいかがだったでしょうか?




1日1回お願いしますm(_ _)m

映画(オカルト・ホラー) ブログランキングへ

人気ブログランキングへ









posted by 映画マニアックス at 22:21| Comment(0) | 心理クイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

本日の映画:一体何を企んでいる?「キャビン」のご紹介

映画:「キャビン」のご紹介





【ストーリー】

この作品はトレイラーを見たほうが早そうです。


≪トレイラー≫
  ↓ ↓

http://youtu.be/h54WijtVHXU








【筆者コメント】

よくぞここまで考えた!
見た後の感想はまさに驚き!


キャビンと言えば、

キャビン たばこ.jpg

ですが、


今回の映画は、
展開が2転3転4転となる今までに見たことのない
演出が続きます。

展開の変化続きで、
どうしてもくだらない映画になりがちなりそうでしたが、
ラストまで見るとその理由もハッキリします。


これは結構頑張って作っていますね。


もちろん賛否が大きく分かれる作品だと思っています。

しかし、画期的なという意味においては、
非常に良くできています。


シーンの構成上、内容が少々難解なので、
1回見ただけでは理解不能な部分がいくつか出てきましたので、
再度も一度見てみるつもりでいます。


ホラー映画で、かつグロテスク描写も多いです。
グロテスクというよりも流血描写が多いです。


作品のキャッチコピーが、
「マルチ・レイヤー・スリラー」
とありました。

確かにその通りだと思います。


LIONS GATE なので、今後もSAWの時のように、
「マルチ・レイヤー・スリラー」は流行るのでしょうか?

経過を見守っていきたいと思います。


流血描写が多いですが、
いろんな方に見ていただきたい作品ですね!


ラストシーンでは超有名で意外な女優さんが登場します。
そういった意味でも最後までサプライズ続きです。

ストーリー ★★★★★
映像・CG  ★★★★★
熱中度   ★★★☆☆
エロ     ☆☆☆☆
グロテスク ★★★★
構成     ★★★☆☆
意味理解  ★★★☆☆
感動     ☆☆☆☆☆
おすすめ度 ★★★☆☆

※熱中度とは、飽きずに最後まで引き付ける演出に
 なっているかを表します。




ちなみにこの映画のメインとなるシーンの部分が
早速ドリフコント音楽と混ぜ合わせた動画で
アップされていましたが、あれは見ないで下さい。

完全ネタバレ動画なので。


この作品をご覧になった方は以下の
ネタバレ動画をご確認ください。
作品全体を見た方なら少々笑えると思います。
 ↓ ↓
http://youtu.be/EyWkS0xSm9Y

タールマン.jpg

一体何を企んでいる?「キャビン」.jpg


1日1回お願いしますm(_ _)m

映画(オカルト・ホラー) ブログランキングへ

人気ブログランキングへ









posted by 映画マニアックス at 21:19| Comment(0) | ホラー映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

本日の映画:悪魔を召喚「死霊のはらわた-リメイクVer」のご紹介

映画:「死霊のはらわた-リメイクVer」のご紹介




【ストーリー】

山奥の不気味な小屋を訪れたミアたち5人の男女。

そのうちの1人が、怪しげな古書に興味を持ち
中を開いて見ることにした。

そこに書かれていることを何気なしに口ずさむと…






【筆者コメント】

もはや説明不要ですね。

ホラーの代名詞「死霊のはらわた」のリメイクです。 



スパイダーマンのサムライミ監督が1980年代に
撮影したホラー映画をリメイクした作品
になります。

監督さんは別な方が担当。



サムライミ監督と言えばスパイダーマンで有名です。

過去には「死霊のはらわた」パート1〜3を作りましたが、
意外と知られていない作品が、



「ダークマン」です。

タールマン.jpg









間違えました。










こっちです
 ↓ ↓
ダークマン-.jpg
 ↑ ↑
この映画なかなかよかったです。








そして、


今回のリメイク「死霊のはらわた」は、
スプラッター度は高く、グロテスクさは、かなりのものですが、 
なぜか怖くないんですよね。

不思議と怖さを感じない真面目なホラー映画で、
なんだか単調な感じがしました。


やはり、本家の方が
「怖さ」という意味では上のような気がします。

当時見たときのような衝撃はありませんでした。



ホラー映画のリメイクはなぜか上手くいきませんね。
結末が分かってしまっているというのもあると思いますが、
リメイクはやめて、新しい作品を開拓して欲しいところです。




サムライミ監督の

「死霊のはらわた3:キャプテンスーパーマーケット」

は、ばかばかしくて凄く面白かったです。
良い意味で裏切られた作品でした。

パート1&2で恐怖を表現し、
パート3も恐怖で来るかと思いきや、という展開がなんとも
面白かったです。



リメイクはよいので、
本家の「死霊のはらわたパート1〜3」を
ご覧になっていない方はオススメいたします。


見どころは、なんといっても「怖さ」と、
俳優のブルース・キャンベル です!!



ストーリー ★★☆☆☆
映像・CG  ★★★★
熱中度   ★★★☆☆
エロ     ☆☆☆☆☆
グロテスク ★★★★★
構成     ★★★☆☆
意味理解  ★★★★★
感動     ☆☆☆☆☆
おすすめ度 ★★★☆☆

※熱中度とは、飽きずに最後まで引き付ける演出に
 なっているかを表します。


http://youtu.be/9XP9NdWvTVw

死霊のはらわた-DVD-.jpg

1日1回お願いしますm(_ _)m

映画(オカルト・ホラー) ブログランキングへ

人気ブログランキングへ









posted by 映画マニアックス at 20:25| Comment(0) | ホラー映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

「プルームの冬」と呼ばれる仮説

「プルームの冬」と呼ばれる仮説



天変地異を描いた映画は昔から
数多く世の中に登場してきておりますが、

なぜそういった映画がたくさん出るのか?


今日は以下の内容から見てみたと思います。




今から6000万年以上前に、
恐竜などの生命体が絶命してしまったという事件が
起こったというのは多くの方がご存知だと思います。

原因の理由の1つとして、
巨大隕石の衝突によって地球環境が大きく変化し滅亡した
という説が有力です。

しかし、この説が確かであると断定できる証拠は
隕石の痕跡など、有力な手がかりとなる証拠が
今現在も見つかっておらず、
謎に満ちた出来事でもあります。




しかし、


これよりも遥か昔、2億5万千年前にも
6000千年前よりも規模の大きい、
地球最大級の絶滅事件が起こっていた

という研究結果が出ていたようです。

この絶滅事件によって、
有名な三葉虫など海洋生物種の
実に96%が絶滅したとのこと。




この約2億5万千年前の絶滅事件では、
いったい何が原因で多くの生物が姿を消したのか。

これもまた確たる証拠がないため
はっきりとしていないようです。




このような過去の絶滅事件にたいして、

最近になって、
東京大学のある教授が新たな仮説を提唱していて、
それが研究者の間で話題となっているそうです。


名前は、「プルームの冬」と呼ぶ仮説だそうです。


海洋プレートの残骸が沈み、磁場強度が低下することで、
大量の宇宙線(宇宙を飛び交う高エネルギー粒子)が大気圏に
侵入するようになった、


結果、

宇宙線には大気分子に電気を帯びさせる効果があり、
それらが雲粒(雲を構成する水滴や氷晶)の核となった結果、
大量の雲が発生して太陽光の入射量の低下、
すなわち寒冷化が起きた、


という仮説だそうです。


地球の磁場が宇宙や太陽から放出される
有害な宇宙線を防いでくれているため、
地球の生命は生き延びることができていますが、

当然磁場が弱まれば放射線の影響だけでなく、
気象も変化し、生命に大きな影響を及ぼします。


寒冷化が何年も続けば生命が長く生きるのは
確かに難しいように感じます。


しかし、これは海洋プレートの問題だから、
と楽観視できないことが、もうすでに起きています。
地球寒冷化です。




???




今は、地球温暖化ではないのか?


そうです。
地球温暖化が地球寒冷化を引き起こしている
ということになるようです。



一体どういうことか?



温暖化によって北極・南極、の氷が解ければ、
地球全体の水かさが増える、

そして、水かさが増えれば、降水量、降雪量、が増える
というものです。

すでに、洪水などの異常気象は世界各国で起き始めていて、
降水、降雪、による被害も大きくなっています。

そのせいか、ここ最近の日本では東北地方の降雪量は、
毎年記録を更新し続けています。



過去の自然現象で生命が滅亡するきっかけとなった原因が、
はっきりとしていないことからもわかるように、


もし、現代の人類が異常気象で滅亡して、
遠い未来、別な生命体が地球に現れるとしたら、
現代の人類の滅亡も謎の異常気象と捉えられるかもしれません。

しかし、その根本原因は人類の経済活動の結果である
ということは不明なままで、
過去の記録は教訓として残らない、


なんともスケールの大きい皮肉な話です。



1日1回お願いしますm(_ _)m

映画(オカルト・ホラー) ブログランキングへ

人気ブログランキングへ









posted by 映画マニアックス at 20:55| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

本日の映画:変質者の思い「ROOM-H6」のご紹介

映画:「ROOM-H6」のご紹介





【ストーリー】

恋人と激しい口論になり殺害を犯してしまった
主人公の青年。

刑期を終えて釈放された青年は、親譲りの資産である、
老舗ホテルをゆずり受けそこで何不自由なく、
暮らしていたのだが、性格と趣向に大きな問題があり、
ある事を計画する。

その計画は、ずるがしこさと頭の良さで着実に
実行されていくのであった。




【筆者コメント】

主人公が変態趣向の持ち主であるということで、
その趣向を的確に描いた理解しにくい映画です。

まず、主人公は、
自分のやっていることが悪いことだと思っていない。
意味不明な言動。理解に苦しむところです。


自分の行為を日記に細かく記すなど、
その人でしか理解できないような内容の映画です。

マニアック映画と呼ぶにふさわしい作品ですね。



チェーンソーぶしゅああああああ!  

が一番インパクトがありますが、
切断部分の直接的描写はないので、
スプラッター好きにはイマイチかもしれません。


その他レイ●シーン多数、
レイク.jpg

こっちではありません。






殺した人間の肉で料理を作るなど、
やることなすことキチガイ行為。
 



これによって監督は何が言いたかったのか?
いまいち掴みどころがない感じの作品です。

実話に基づいた話でもなさそうです。

インパクトあるセリフは、
「脳ミソのソテーだよ」


ということで久々に、
「キチガイホラー」に認定します!!

やることなすことヒドイことが多いです。




しかし、一応連続殺人事件のサスペンス要素はあるので
チープなB級映画のような感じはあまりしませんでした。

刺激が欲しい方、
スプラッターが好きな方なら、
見ても大丈夫だと思います。



ストーリー ★★★☆☆
映像・CG  ★★★☆☆
熱中度   ★★★★
グロテスク ★★★★
エロ     ★★★★
構成     ★★☆☆☆
意味理解  ★★★☆☆
感動     ☆☆☆☆☆
おすすめ度 ★★★☆☆


※熱中度とは、飽きずに最後まで引き付ける演出に
 なっているかを表します。



http://youtu.be/dT9d_tqNyQ4

ROOM-H6.jpg

1日1回お願いしますm(_ _)m

映画(オカルト・ホラー) ブログランキングへ

人気ブログランキングへ








posted by 映画マニアックス at 22:00| Comment(0) | キチガイホラー映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする