旬なスマホアプリとその魅力を紹介!!!


無料アプリから有料アプリまで
様々なものがありますが、
実際やってみて良かったものをご紹介!




2012年11月30日

消費税

消費税は2014年4月に8%になり、
2015年10月には10%に引き上げられる予定です。

勘弁して欲しいですね。
高い買い物が怖い…
posted by 映画マニアックス at 23:53| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の映画:極寒で閉所からのスキー場サバイバル「フローズン」のご紹介

映画:「フローズン」のご紹介

まだ2010年映画、新しい部類の作品に入ります。


これはお化けやゾンビ、スプラッターとは違い、
現実に起こりうる恐怖を描いています。
この映画は極寒のスキー場が舞台になっています。
事実人為的ミスによりいつ自分の身に降りかかっても
おかしくない恐怖が描かれています。

四方八方に全く陸が見えず、
海に取り残される人の映画「オープンウォーター」。
これも事実に基づいて作られた恐怖映画です。
http://evergreen72.sakura.ne.jp/evergreen72/
どちらもおすすめですので是非ご覧になってください。



【ストーリー】
若者3人はスキー場へ遊びに来ます。
そして、営業時間終了ギリギリで最後のひと滑りをしようと、
リフトに乗り込み、山の頂上を目指していたのだが、
途中でリフトが動かなくなってしまった。
リフトが動かなくなることはよくある話。
すぐに運転再開するだろうと思っていたが…。




【筆者コメント】
ホラーはホラーでも心理的に恐怖を感じる場面は
ノンフィクションでに多々あると思います。

スキースノボーをしょっちゅうやる私にとって、
この作品は警告のような気がしました。
あまり無茶するなと。

密室タイプのゴンドラが途中で止まる分には寒さを
しのげますが、座席だけのリフトだと、
飛び降りることができない高さの時に止まったら
そこから降りることができない怖さを感じることがあります。

リフトは自動で動いてくれますが、
それを操作するのは人間です。
当然人間なので人為的ミスは起こって当然、
自分が気をつける以外に方法はない、
映画を見て考え方が少し変わりました。

当然ですがお勧めです。
frozen.jpg
posted by 映画マニアックス at 23:52| Comment(0) | ホラー映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

グローバル化と英語の習得

グローバル化と英語の習得

とある記事↓
--------------------------------------------------------
ユニクロ、楽天、と大手企業はみんな英語を公用語にしました。

★英語はできなければいけない★、
ある会社のあさの朝礼。
「当社は管理職の条件として、TOEIC700点を義務付ける」
 まさか。。。私の会社はそんなことないと思っていたのに。

 しかし、これが現実です。
 グローバル化の波が日本に押し寄せているのです。
--------------------------------------------------------

私は今でも英語の勉強をしていますが、
住んでいる場所が日本、なかなか話せるようになりません。

TOEIC700点…。

この点数を取る事自体は難しいことでないと思います。
点数の半分がヒアリングなので、
若干の聞き取り能力の底上げと消去法で対応し、
リーディングの部分も消去法というテクニック
を使えば得点できないスコアではないです。

しかし、それで本当に良いのでしょうか?
昇進のためだけならそれでもいいかもしれません。

ビジネスとして英語を使っていく必要があるからこそ、
テストでは、はかることができない、
日本人が苦手とする、「スピーキング」「ライティング」を
しっかりとしなければならない、

小手先で取得した700点など全くを持って無意味であり、
ネイティブの700点と比較すると天と地の差があると思われます。

今の日本の状況と将来のことを考えると、
私は本当の意味での700点が必要と考えて、
話す練習、書く練習を毎日少しずつですが、
取り組んでいるところです。

ちなみに私が大学の時に受験して取った点数は、

4●●点…
お話になりません。

そしてリベンジをするので、スコアアップしたら
再度ここでご報告いたします。

っていうか、
映画なんか見ている暇あったら、勉強しろ!
と言われそうですね。
posted by 映画マニアックス at 03:04| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の映画:SF昆虫戦争スペクタクル「スターシップトゥルーパーズ」のご紹介

映画:「スターシップトゥルーパーズ」のご紹介

この映画はとにかく凄い!CGが凄い!

CGが凄い映画なんてたくさんある、
確かにその通りです。

しかし、映画の面白さとCGがしっかりマッチしています。

この映画の監督はポールバーホーベン。
あのロボコップを作った監督です。
この監督の映画は最後まで飽きないし、
途中で退屈になることも無いのでオススメです。
本当です。



【ストーリー】
近未来の地球。
外部の惑星から攻撃にさらされている地球は、
攻撃を仕掛けてきた昆虫型エイリアン「バグズ」
を壊滅させるべく戦闘状態にあった。

主人公のジョニーリコは恋人と市民権をかけて
軍隊に入るとことを決意するのですが、
その先には過酷な現実が待ち構えていた。



【筆者コメント】
もう一度言います。
この映画は本当におすすめです。

意外に知られていないので、なんで?と思ってしまいます。

地球滅亡を描いたSF映画、
天変地異、異性人の侵略を描いたSF映画、
過去にCGがすばらしい映画はたくさんあるけれど、
この映画はちゃんとCGの良さを活かして撮影した
作品であるといえます。

パート2と3は監督が変わってイマイチですが、
これは本当にオススメです。
これを勧めて見てもらった人に「つまらなかった」
という回答の人は今のところ誰もいません。

1つ欠点を言うなら、核兵器の時代になぜ?
というのはあります。
それと単なるアクション映画でなく戦争映画なので
血なまぐさいシーンも多いです。
starship.jpg
posted by 映画マニアックス at 03:03| Comment(0) | SF映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

歌手の色々

歌手の色々

歌手でモデルのきゃりーぱみゅぱみゅ(19)
26日、自身のツイッターで鼻の下を3針縫うけがを
負ったことを明かした。

独特の雰囲気の彼女。
これからもミュージシャンとしての活動で、
音楽界を盛り上げていって欲しいですね。
ヨーロッパにまで人気が広がっているみたいなので、
彼女の魅力は世界にとっても魅力であるという事が
証明されたように感じます。



YUIは活動休止するみたいです。
CDの売れ行きはそれほど悪くないのですが、
今回の休止は前向きな休止らしいので、
カムバックするときは何かしらのサプライズを持って
登場してくれることに期待です。

でも、YUIは恋愛に関するスキャンダルが
一切出てこないですね…。
結構いい表情しているのに。
YUI.jpg
posted by 映画マニアックス at 23:27| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする